PoEハブの電源供給がもっと簡単に『PoEパワーコントロール楽ちん』

概要

無線LANのアクセスポイントやwebカメラ、IP電話機などのネットワーク機器への電力を、LANケーブルから供給するから電源コンセント要らずに!

電源を取りにくい場所の電力供給が可能になるのがPoE(パワー・オーバー・イーサーネット)という技術です。従来は専門知識が必要なPoEの制御・管理がこのソフトを使うことで簡単になります。

すでにPoEを導入、または導入を検討されている方へ

まずは30日間お試しでお使いいただけます!

特徴

従来PoEの電源コントロールはTelnet等専門知識が必要でした。しかし、当ソフトを利用することにより煩わしさから開放されます。当ソフトではそのような専門知識は一切不要で、誰でも簡単に電源制御を行うことができます。

対応機種

対応機種は、Panasonic製PoE HUBに限られます。

 動作確認済PoE型番
  • Switch-M5ePWR
  • Switch-M8ePWR
  • Switch-M12PWR
  • Switch-M16PWR
  • Switch-M24PWR
Panasonic製PoE HUBの詳細については、Panasonic電工ネットワークス株式会社ホームページ の製品情報をご覧下さい。

動作環境

OS:Windows XP/Windows Vista/Windows 7
(.NET Framework 2.0 以上必須)

管理するハブの数や機能によって価格に変動があります。
まずはお気軽にご相談ください!